長く使ったものに欠かせない定期メンテ。



8月も終わりに近づき、きょうみたいにちょっと涼しめな朝にホッとする。

15025759080.jpeg

コーヒーのあとに
先日もらった韓国土産のナッツ系飲み物も。
これおいしい。



来週のバセドウ定期検診のために
仕事前に血を抜きにいくのですが影響あるのかな。

前回はフレンチトーストとカフェオレで血糖値がはね上がり
糖尿病を疑われて再血抜きをした。
疑惑は晴れたけども、それは避けたいなあ。





この3年くらいのあいだに
バセドウと緑内障が持病となってしまい
病院通いが欠かせません。

ま、病気ってよりも
そりゃカラダだって60年もつかってればどこか故障もしますね。

カラダメンテに行ってきます。


4年が経ちやっと納骨。


テンションアップの景色を走る。

でも暑い。こげつきそう。

15030127220.jpeg

8月も後半戦。

やるべきマストアイテムがあれやこれやなのに

新たなマストが増えてきて気ぜわしい。






生涯独身をつらぬいた兄が亡くなり4年。
ずっと母の寝室の床の間に置かれていた兄のお骨を
先日やっと父の眠るお墓へ納骨を済ませることができた。

母の希望は、
自分が死んだときにいっしょに埋葬してほしい
ということだった。

が、母90歳、元気である。
もしかしたらあと10年以上生きる可能性も充分あるわけで。

おにーちゃんかわいそうだよね
はやく落ち着かせてあげたいね

という妹であるわたし達の説得に
母がしぶしぶ承諾したかたちになってしまった。

あとは昔からの母の知り合いである神父様を
東京から招き、ミサをあげていただく手はずを整えているところ。




客観視。


083.jpg

お盆休み終わっちゃったよー
さっそくきょうからお仕事でした。



お休み中はなにかと母とのかかわりが増えるわけですが
母はもーすぐ90歳。娘のわたしはもーすぐ60歳。

なんの話をしていたのか
会話のなかで
「おばあちゃんだから仕方ないよ」 という

わたしが母に放った発言に
それまで途切れなくしゃべり続けていた母の口が止まった。

あれ? どした? と
母の顔をみると考えこんでいた。

そして、しばし下を向き、無言ののちに

「そーね、もう90歳になるんだからわたしはおばあちゃんなのね」

と、ため息まじりにしみじみと、それはそれはしみじみと言うのです。


・・・・・
・・えええええ??



異議あり。ビックリだよ。コントかよ。ツッコミどころ満載すぎる。

「娘のあたしが孫3人のおばあちゃんなんだよ、
おかーさんはひ孫が3人いる立派なおばあちゃんでしょ」

と静かに返しときましたけども。。





孫たちからのおばあちゃん、は許容できるけども
世間一般のなかでのおばあちゃん、という認識はないらしい。
あのね、90歳。。。

腰が曲がっていても
杖をついていても
耳が遠くなっても
デイサービスに通おうとも

本人は高齢者とかおばあちゃんって思ってないんだなこれが。
うちの母特有のことなんだろうか。



自分を客観視できていない発言がしばしばあって
ときどきビックリしながらも
アタマ大丈夫だよね!?!という心配もちょっぴりしつつ。

わたしが30年後に生きていたら
未来のわたしにアドバイスしよう。

90歳はかなり立派なおばあちゃん。




自分に甘すぎる結果。


きのうは時折雨のぱらつく絶好の草取り日和でした。

母の庭で草取り4時間。

したたり落ちる大量の汗と夏バテも相まってか体重2キロ減。

そして朝起きたら足腰の筋肉痛。。

なによこのハムストリングスのイタタタ感。。。

ハムストリングス

サボりながらも続けている筋トレの効果って
いったいどこにあるのよーー

という自分に甘すぎる筋トレの見直しをせねば!




きょうの予定は実家にて再草取り、室内清掃、ガラス拭き、来客セッティング。

妹の応援参加もあるのでなんとかなるかなー

よーしがんばろー(ちょっと棒読み)


あ、ハズレかも。


買い出しに行ったスーパーのレジは長蛇の列。さすがお盆。

チラッとレジ係の人を見たら南米系のおばさんだった。
たぶんあたしと同じくらいのおばさん。

順番が近づいてきて彼女の声が耳に入る。
かたことの日本語だ。

大丈夫かなーと思いながら1万円札を出して
waonに5000円チャージしてwaonで支払いお願いします、
と言ってみる。

ものすごくテキパキと笑顔の対応で
チャージしてwaon支払い受け付けて5千円のお釣りを渡してくれた。

つたない日本語だったけども仕事はプロフェッショナル。
気持ち良い仕事ぶりだった。ありがとう。

異国のコトバや生活や習慣のなかで
それだけでも大変なのに

すごいなー
がんばってるなー



あ、ハズレかも と思ってしまってごめんなさい。